aisatsu

   日本医療・病院管理学会は、保健・医療・福祉分野における諸問題を多面的に考究し、社会の進歩と人類の福利に貢献することを使命とする。
  すなわち、医学やマネジメント・サイエンスなどを中心とする広範な学問体系を集学的に応用し、関連領域の専門性と価値観を相互に理解するとともに、理論と実践の両面から保健・医療・福祉のあり方を追求する。
  本学会は、根拠に基づいた実証的で論理的かつ合理的な研究を推進し、保健・医療・福祉サービスの利用者の視点を重視することを理念とする。